Adobe CCアプリ間連携による効率化

【このページは準備中です】

個人の動画クリエイターに必要なものを上げると

  • 撮影機材
  • パソコン
  • 編集等デジタル処理ソフト

このうち、デジタル処理ソフトについては「Adobe Cretive Cloud」のサービスを活用するのが、最も経済的かつ効率的な選択となります。

導入がまだの方は、まずはAdobe CCを導入しておきましょう。

 

このページで配信予定のコンテンツは以下のとおりです

 

☆Adobe Creative Cloudについて

■Adobe CCとは?

■Adobe CCでの複数アプリケーション連携ワークフロー解説

 

☆Premiere pro × Audition

■Premiere proで使う音声は、Auditionで編集しよう

■小さな声を、大きくしよう

■別クリップの音声の大きさを合わせよう

■スペクトルビューを活用して、上手にノイズを切ろう

■やっておくべき環境設定

 

☆Premiere pro × After effects

■Premiere proとAfter effectsの役割分担

■After effectsを使う場面をパターン分けしよう

■Adobe Dynamic LinkでPremiere proとAfter effectsをつなげよう

 

☆Premiere pro or After Effects × Photoshop

■制作フローからみるPremiere proとPhotoshopの役割分担

■Photoshopで映像シーンを作ろう

■Phothoshopで作成した素材をPremiere proにシーケンスとして読み込もう

 

以上のコンテンツを、近日中に配信いたします。

少々お待ち下さい。

 

 

Art1stではクリエイター向けの無料ビジネス相談を行っています。

  • 経験0の状態からクリエイターになるにはどうすればいいのかわからない。
  • 技術はすでにあるけれど、ビジネスとしてクリエイター活動するには、まず何から始めればいいのかわからない。
  • 色々やってみたけど、結局独立してもうまくいかない

そんなあなたは、まずはArt1stの無料相談を活用してみてください。

  1. お名前
  2. 連絡のとれるメールアドレス
  3. 現在の職業
  4. お住いの都道府県
  5. 相談事項

以上を下記のフォームに明記の上、メッセージをお送りください。

2-3営業日以内に、フォームにご入力いただいたメールアドレスまで返信させていただきます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

現在の職業

現在のお住まいの都道府県

メッセージ