d7b3a2bc11546e110ec009b7a3517884_s

第42話 起業家的自動集客メディア論

起業家的なメディアというのは、少し偏った言い方ですが

もしあなたが起業する、また既に起業をしているなら、自分のメディア、いわゆるオウンドメディアを持つべきです。

別にコンテンツ・マーケティング云々難しいことは考えなくてもいいです。

まずはブログでいいのでオウンドメディアを持ちましょう。

以下に、ブログに書いていくべきことを挙げておきます。

 

あなたの業種やコンセプト

まず何よりも重要なのは、あなたがどんな人間なのかがあなたのブログにはじめて訪れた人にわかることです。

僕はブログにスライダーを使って

  • 独立起業志望者の支援
  • セールスコミュニケーション力の育成

とドカンと書いてあるので、きてくれた人は何となく僕が何をしているのかわかっていただけます。

 

それに加えて

  • 毎月無料でコンテンツを発表していること
  • 販売用のコンテンツも用意してあること

も主張しているので

このブログでコンテンツの発信までやっているということまで分かってもらえるはずです。

 

その内容を、記事や挨拶の部分で補填していきましょう。

 

あなたの意見や主張

ブログで発信するべきもっとも重要なことの1つがこの意見主張と言った部分になります。

いかに良質なノウハウやコンテンツを提供できるかがSEOやコンテンツマーケティング業界のスタンダードとなっていますが

そんな今だからこそ、自分の色をもった記事が生きてきます。

 

あなたの業種の世間的な流れへの対立意見。

とある人の言っていたことが気に食わなければ、それに対立する意見を書いておけばいいのです。

意見は対立が基本です。賛成意見など誰も耳を傾けません。

 

常に逆方向に目立っていくことで、あなたのブランドはどんな場所でも力を発揮するようになります。

常に少数派になっていこうとするあなたの姿を、どんどんwebメディアで公開していきましょう。

 

全員と同じことをやっていても、個人の起業が成功することはまずありえません。

どんな場所でも、たとえwebメディアでもその姿勢は常に崩さないようにしましょう。

 

手の込んだ自己紹介文

自己紹介文は長ければ長いほどいいです。

読み終わったころにはあなたの事がわかって、理解を示してくれる人はそのままファンに成ってくれるくらいが丁度いい。

 

僕のは恐らく5000-6000字くらいで書いてありますが、僕はちょっと少ないかなと思っているくらいです。

10000文字くらいあっても全然大丈夫なので、ガツガツ書いていきましょう。

 

 

とりあえず、書きたいことを毎日書いて更新すれば気づいたらポジションはできてる

ブログは更新が面倒くさくなりがちですが、まずは毎日更新していきましょう。

おすすめのやり方は、タイトルだけ並べて毎日予約投稿を設定しておいて

その投稿がなされる前、または投稿された瞬間に更新しましょう。

 

ある程度の強制力をもって挑むくらいじゃないと続かないものなので

まずは続けるところから。

 

後は上記のことを気をつけて更新し続けていれば

自ずとオンライン上でのあなたのポジションは確立されていきます。

 

ポジションが確立され始めたと感じたら、リアルの商品へとつなげていきましょう。

webセミナーを開催したり、実際に講演会を開いてみたり、同じ業種の人で既に販売力がある人と組んで商品をリリースするのもオススメです。

 

↓音声はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。