映像クリエイターのためのPhotoshop使い方まとめ11講

はじめに

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方まとめ11講】のページにお越しいただき、ありがとうございます。

このページはその名の通り、映像クリエイターのためにPhotoshopの使い方を伝えるものです。

 

「オレは映像の人間だから」

じゃあPhotoshopやんなくてもいいかと言われれば、そんなことはありません。

 

2016年以降はどんどんAdobe製品をオールマイティに使える人材が増えて行って

逆にPhotoshopを使えない人のほうが少なくなっていきます。

少なくとも、After effectsを学ぼうと思っているのであれば、Photoshopは確実にマスターしておきましょう。

 

「これだけやれば3年は持つ!」

と思った技術をまとめました。

 

まずは業務に必要な分を、必要なだけ学びましょう。

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】01映像クリエイターとPhotoshop

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】01映像クリエイターとPhotoshop

https://youtu.be/EbFxsnjN5AU?list=PLeupnocwNZyJ7RmRuHhfFvtk51U732pVG Adobe CCの登場で、月額課金でAdobeのクリエイティブ製品が全て使える時代になった今、動画クリエイターがノンリニア編集だけにこだわる意味はなくなりました。 After effectsでモーショングラフィックスを制作し、そのモーショングラフィックスの素材をPhotoshopで創るのが当たり前の時代が来ています。 本動画講座は動画クリエイターのあなたのために、Photoshopの使い方を解説するものです。 初心者の方を対象にしているので、既に使える方には物足りない内容かもしれませんが、Adobe製品を組み合わせた制作の講座も今後は用意していくので、楽しみにしていてください。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】01映像クリエイターとPhotoshop

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】02素材を配置しよう

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】02素材を配置しよう

https://youtu.be/daw_4UKLzg4 Photoshopといえば写真、、、というのはただのイメージで、正直グラフィック素材ならなんでも扱うことが可能です。 jpeg,png,tiff,dngなど、どの拡張子でも読み込むことができるので、まずは素材を配置してみましょう。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】02素材を配置しよう

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】03選択範囲と切り取りの基礎

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】03選択範囲と切り取りの基礎

https://youtu.be/Ry_iSeOpuXw 選択範囲という言葉だけを聞くと、なにやら簡単そうですが、この選択範囲がどれだけ細かく設定できるかで、モーショングラフィックスの質が大きく変わってきます。 Photoshopといえば選択範囲と言ってもいいくらいです。 全力で練習しましょう! … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】03選択範囲と切り取りの基礎

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】04明るさと色の調整

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】04明るさと色の調整

https://youtu.be/7Yncpb4Ml3o   素材の明るさと色を変えるにはどうすればいいのか、解説しました。 Photoshopも他のAdobe製品同様、同じようなことを実現するために複数の機能が搭載されていますが、結局使う機能はそのうちの幾つかしかありません。 必要な機能を、必要な分だけ学んで、全体は後々で補っていきましょう! … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】04明るさと色の調整

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】05レイヤーパネルとレイヤー構造

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】05レイヤーパネルとレイヤー構造

https://youtu.be/AefIQrVqVVw Photoshopでつまずくポイントの1つがレイヤー構造です。 目の前の画面が「層」になっているんだよ!ときいたところで 「はあ?」 となる人が多いレイヤーも、動画で見ると案外すんなり理解できるのではないかと思います。 Premiere proでいうシーケンスとトラック、After effectsでいうコンポジションとレイヤーの関係と同じというイメージを持つと、映像関係者のあなたはわかりやすいかもしれませんね。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】05レイヤーパネルとレイヤー構造

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】06レイヤースタイルを活用しよう

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】06レイヤースタイルを活用しよう

https://youtu.be/LQb2ylLNros 写真の編集からPhotoshopに入ると案外見逃しがちなのがレイヤースタイル。 ただ、ある程度デザインの範囲も手を付けるようになってくると、このレイヤースタイルがめちゃくちゃ威力を発揮するようになってきます。 影をつけたり、縁をとったり、縁をぼやっと光らせたりと、便利な機能が満載なので、しっかりと抑えておきましょう。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】06レイヤースタイルを活用しよう

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】07修復ブラシツールその他で、肌を綺麗にしよう

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】07修復ブラシツールその他で、肌を綺麗にしよう

https://youtu.be/8MxmQMd7Nag 写真素材を細かく見ていくと、キズがあったり、肌に気になる○○が、、、なんてことはよくある話です。 そんな時はPhotoshopの出番。あらゆるツールを駆使して、お肌をきれいに、いらないキズは消してしまいましょう。 ただし、やり過ぎは注意です。どんなエフェクトもツールも、やり過ぎは違和感を生みます。 出来る限り自然な状態を保って、修正をしていきましょう。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】07修復ブラシツールその他で、肌を綺麗にしよう

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】08指先ツールでちょっと痩せてみる

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】08指先ツールでちょっと痩せてみる

https://youtu.be/nf-QHHoouc0 ちょっとだけ人の(僕の)顔を痩せさせてみましょう。 使うのは指先ツールです。マツコ・デラックスさんが激やせした画像なんかが一時期有名になりましたが、大体それと似たような処理です。 それほど使用頻度は多くありませんが、覚えておくに越したことはありません。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】08指先ツールでちょっと痩せてみる

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】09テキスト機能基礎

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】09テキスト機能基礎

https://youtu.be/nQbsQYqU6-g 「そりゃああるだろ。」とツッコミを入れられそうなくらい、当たり前に存在する機能、テキスト機能です。 Adobe製品でテキスト機能がないソフトはないと思いますが、一つだけ注意点があるとすれば、テキストの互換性がないこと。 Photoshopでつくったテキストは、After effectsのテキスト機能では編集できません。 映像クリエイターのあなたは、少なくともここは抑えておきましょう。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】09テキスト機能基礎

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】10イメージプロセッサーで拡張子をまとめて変換

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】10イメージプロセッサーで拡張子をまとめて変換

https://youtu.be/9LvUc5xE-gI よくセミナー動画編集なんかで、pdfのデータをjpegにして、そのjpegをpsdにして、、、という作業がありますが、イメージプロセッサーを使うとその作業の時間が大幅に少なくなります。 何回かクリックするだけで作業は完了するので、これを機会に覚えてしまいましょう。 スクリプトの機能は中々使うことはありませんが、このイメージプロセッサーは大変重宝します。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】10イメージプロセッサーで拡張子をまとめて変換

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】11photoshop特有のショートカットキー

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】11photoshop特有のショートカットキー

https://youtu.be/VUWrkp0G05s ショートカットキーについては詳しくは置いておいて、、、と思ったけれど、これだけは言いたかった、という半ばおまけのような回です。 なぜ、Photoshopだけこの機能のショートカットを変えたんだ!?なぜだAdobe!?というツッコミをいれたくなるショートカットについてはなしています。 ショートカットの相違は、複数アプリケーションを使って制作する時は案外面倒なものです。しっかりと把握しておきましょう。 … 動画コンテンツを視聴する about 【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】11photoshop特有のショートカットキー

終わりに

これはAdobe製品全体に言えることですが

「画面を開いた瞬間の空白の恐怖」は誰にでもあることです。

 

「よし!フォトショマスターするぜ!」と意気込んでアプリケーションを起動すると

(えっ何これ思ってたのと違う…)

となる人がほとんどかと思います。

 

プロ仕様のソフトは人に合わせた柔軟性を持たせるためにこんな仕様になってるわけですが

初心者には辛いところです。

 

でも、elementsをバージョンを使うくらいなら

Adobe CCを契約して、最初からプロ仕様の者を使ってしまったほうがいいです。

クリエイティブの楽しさを感じ始めると、「もっとやりたい!」となって

結果的にプロ仕様の者を買い始めますから、必ず。笑

 

というわけで!

今は初心者のあなたもPhotoshopも恐れずにガンガン触って、映像に組み込んでいってくださいね!

 

当ページでは、Photoshopについてのご質問を無料で受け付けています。

下記のフォームに必要事項をご記入して、送信ボタンよりご送信ください。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

質問タイトル

質問内容