【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】07修復ブラシツールその他で、肌を綺麗にしよう

【映像クリエイターのためのPhotoshop使い方講座】07修復ブラシツールその他で、肌を綺麗にしよう

写真素材を細かく見ていくと、キズがあったり、肌に気になる○○が、、、なんてことはよくある話です。

そんな時はPhotoshopの出番。あらゆるツールを駆使して、お肌をきれいに、いらないキズは消してしまいましょう。

ただし、やり過ぎは注意です。どんなエフェクトもツールも、やり過ぎは違和感を生みます。

出来る限り自然な状態を保って、修正をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。